top of page

ダメージ加工とあたり加工の違い

更新日:4月27日

こんにちは。

群馬県高崎市にあるデニムお直し工房(プロバイス)です。



デニムのあたり加工とダメージ加工の違い

デニムを裾上げすると、すそがシンプルにまっさらな印象になりますね。

はき込んだ風合いを裾上げ後にも欲しいと思う方もいらっしゃると思います。

そこでダメージとあたりの違いについて簡単に説明いたします。

________________________________________


〇あたり加工

裾に白っぽい山がいくつもできるチェーンステッチ後のあたりがカッコ良くでます。

*当店のあたり加工は、点単位で作業致しますので他店より時間が掛かります。

緻密な作業で時間を掛けて丁寧に仕上げさせて頂きます。





 

〇ダメージ加工

裾上げやあたり加工後にクラッシュしたダメージでパンチを出したい時におすすめです!

わざと綻びを出す作業となります。

1cmで¥550(税込)



ランダムな位置と個数でユーズド感を出します。




 

当店ではデニム穴補修やあたり加工等のリペアをお受けしております。

お気に入りの大切なジーンズが破けたり傷んだりしてお悩みの方はお気軽にご相談下さい!! 一部できないメニューもありますが、丁寧に修理致します★


 

デニムお直し工房

営業時間10:00~21:00

☎027-321-4545

〒370-0849

群馬県高崎市八島町46-1

高崎オーパ3F PROVICE内


 

Comments


bottom of page